有限会社ヘルパーハウス茨木

茨木市の居宅介護支援、訪問介護・看護、通所介護、
高齢者向けシェアハウスのヘルパーハウス茨木

ブログ

4月の切り紙講座~お弁当~

みなさんこんにちは~♪

肌寒い日が続いたと思いきや、今日は良い天気!

暖かくて過ごしやすいですね~ヽ(^o^)丿

 

桜もだんだんと葉桜へと様子を変え

街並みには新年度や新学期を迎えた人たちの姿が目立つようになりましたね

 

そんな4月の切り紙講座は~お弁当~

ぽかぽか陽気の中、桜を見ながら食べたいですね~

誰か私の為に作ってくれないかなぁ??笑

 

それはさておき

お弁当箱は昔懐かしのアルマイトをイメージし

井上さんが予め用意しておいてくれました♪

 

そこにまずは”おにぎり”を詰めますヽ(^o^)丿

三角だったり俵型だったり

大きかったり小さかったりと

皆さん、昔誰かの為に作ったお弁当を思い出しながら(?)

黙々と作業をされていました

 

おにぎりの具は”梅干し”と”昆布”が多かったですね!

若い職員の中には”ゆかり”おにぎりにしている人もいましたよ~

 

そして梅干しと海苔に使われている紙は

井上さんが知り合いの職人さんから譲り受けたものらしく

ツルっとした肌触りにしっとりした光沢感がとても上品で

素材に本物の感じを出すのに一役買ってくれました♪

 

おかずは定番の”卵焼き”や ”たこさんウィンナー”

若い人はやはり”エビフライ”や ”から揚げ”など

中には”伊勢エビ”入りの豪華弁当もあったりと

皆さん思い思いのおかずを作られましたヽ(^o^)丿

 

そして完成したお弁当がこちら

どれもこれも美味しそ~~♪♪

ところどころにある桜のおかげでお花見気分を味わえます♪♪

 

出来上がった作品の前には

他の方の作品を見て

「いや、このおかず良いな~私も入れたら良かったわ」

「いっぱい詰まってて美味しそ~」

と、みなさん熱心に鑑賞されていましたヽ(^o^)丿

 

作品作りってエネルギーの塊だなと思ったのは

普段あまりレクに乗り気じゃなかったり、テレビを見て過ごされる方でも

誰かが作った作品を見る時には

自分で車いすを動かして見に行ったり

手引き歩行が必要な方が自ら立ち上がって見に行きたいと仰ったりと

一つ一つの作品が人を動かすパワーになっている事を感じさせられます

 

これからも切り紙をはじめとした作品作りで

利用者様に元気を持ち続けて頂きたいです!

 

では来月の切り紙講座もお楽しみにヽ(^o^)丿

本日も閲覧ありがとうございました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る

Cafeオレンジハウスのfacebookをチェック!