有限会社ヘルパーハウス茨木

茨木市の居宅介護支援、訪問介護・看護、通所介護、
高齢者向けシェアハウスのヘルパーハウス茨木

ブログ

11月のCaféオレンジハウス

認知症サポーター養成講座(2018.11.10)

講師はオールハッピー訪問看護ステーション看護師・福岡裕行氏。

今回は、レビー小体型認知症に特化してお話をして頂きました

福岡氏は認知症看護認定看護師・認知症ケア上級専門士の資格を持っています

オリジナルのレジュメを作成して楽しく分かりやすく、専門的でもあり通り一遍の講座とは違う話に満足しました。

レビー小体の人は転倒しやすい

70~80%の人に幻視が現れます

幻視は実際にそのように見えています。本人にとっては現実のものとして映っています。その事を理解し受け入れる事が大切です。

一緒に触ってみるのも良いです

見間違えやすいものは無くして環境を整備しましょう

部屋を明るくしましょう

朝日を浴びましょう

レム睡眠行動障害・起立性低血圧・妄想・パーキンソン症状・・・いろんな話を聞きました

“知識と知恵。優しいまなざしと優しい笑顔” 講師の福岡氏から受け取りました。

 

暮らしに役立つ福祉用具(2018.11.22)

フランベッド株式会社 東森氏と多田氏に来ていただきました

少人数の参加者ながら楽しく和気あいあいと開催しました

足元を照らす光る杖「ライトケイン」

携帯のように見える「クリアーボイス」

ヒーリングベイビーたあたん

揺れるスプーン「リフトウェア」

服薬支援機器「e お薬さん」

快眠枕・クッション…etc

 

11月27日は、北摂つばさ高校の生徒さん4人と先生とで実習に来てくれました

若いファミリー4人で来て下さった日もありました

いつも参加の奥さんがご主人を誘って来て下さった日もありました

参加者それぞれが、おやつや話題を持ち込んで楽しんでいます

空間を共有して、おしゃべりして、時には折り紙を思い出しながら折ってみたりして、

時間は過ぎて行きます

干渉されない気楽さが良いのです

ページトップへ戻る

Cafeオレンジハウスのfacebookをチェック!