有限会社ヘルパーハウス茨木

茨木市の居宅介護支援、訪問介護・看護、通所介護、
高齢者向けシェアハウスのヘルパーハウス茨木

ブログ

ヘルパーハウス茨木の認知症研修

2017年11月9日(木)18:00~

ヘルパーハウスの全事業所を対象に「認知症研修」を開催しました。

「認知症の人とのかかわり方について」が今年のテーマです。

講師は、おなじみの静華苑グループの山田健一郎氏、

今年で連続5回目の講師です。毎年ありがとうございます。

 

いつものようにソフトな語り口で分かりやすく講義していただきました

まずは、これまで学んだことをサラッとおさらいしました。

その後は、映像を見ながら

「認知症の人とのコミュニケーション」について考え

グループワークをしました。

同じ映像を繰り返し繰り返し見る事で、

軽い気持ちで“こんな事ってあるよねー”という気持ちが、

“えーやっぱり問題あるわー”という気持ちに変わっていきます。

十分に気持ちを聞いているの?

スタッフの思いばっかり言っていません?

笑顔や目線や態度はこれでイイの?

環境は良いの?

認知症である事忘れていません?

パーソン・センタード・ケアの気持ちはあっても、

忙しさや面倒くささ、認知症の知識の浅さ

認知症当事者理解をしていないために

スタッフ・センタード・ケア?に陥ってしまう事がある。

そんなことに気づかされた今年の研修でした。

 

山田さん、来年もよろしくお願いします。

ページトップへ戻る

Cafeオレンジハウスのfacebookをチェック!