有限会社ヘルパーハウス茨木

茨木市の居宅介護支援、訪問介護・看護、通所介護、
高齢者向けシェアハウスのヘルパーハウス茨木

ブログ

来年は干支頭

通天閣で恒例の干支の引継ぎ式が行われました。

私は勝手に、ウリ坊からかわいらしいハムスターに

バトンタッチされるのだろうと思っていたら、

登場したのは檻に入れられた大人のイノシシと、

同程度の大きさのカピバラでした…(でかっ)。

 

おこめの今月の創作活動は来年の干支のねずみ作りです。

おもな材料は新聞紙と100均の和紙ですが、

チープさを感じさせない純和風のねずみが出来上がりました。

 

 

まず新聞紙を丸め、

小さくちぎった和紙をでんぷん糊で貼っていきます。

 

そう、張り子の要領です。

新聞の中には座りがいいようにビー玉を1個仕込みました。

1日以上置いて乾いてから、耳と尻尾をつけ、顔を描きます。

 

真剣に描いておられます。

 

凹凸があるから描きにくい…。

 

ピンクのお花紙で尻尾を作っています。あと一息。

 

できましたわ~

 

 

完成した方からお持ち帰りいただきました。

「よう肥えたねずみや」

「私のねずみ、ドブネズミや~」

笑いながらおっしゃる様子は満足そう。

それぞれのお宅に、

きっとすばらしい年を呼び込んでくれることでしょう。

 

ページトップへ戻る

Cafeオレンジハウスのfacebookをチェック!